本文へ移動
http://www.kazusa-t.co.jp/files/libs/1899/20171019144503539.png
 
LINEはじめました!
上記QRコードよりお友達登録をお願いいたします。
有限会社 上総塗料
〒298-0004
千葉県いすみ市大原7785
TEL.0470-62-1195
FAX.0470-62-9062
・塗料
・機械工具設備

2
7
8
2
4
8
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031



2021年9月



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

塗装機器

明治機械製作所 自動車補修ハンドスプレーガン F-ZERO
  • 明治機械製作所 自動車補修用ハンドスプレーガン F-ZERO
    • 明治機械製作所 自動車補修用ハンドスプレーガン F-ZERO
明治機械製作所 自動車補修ハンドスプレーガン F-ZERO
明治機械製作所 自動車補修ハンドスプレーガン F-ZERO
 
ゼロの輝き、「極めれば原点」
日本の匠に贈るF-ZERO(ファイナーゼロ)
 
「匠 Meister Project」から、FINERの進化系「FZERO」の誕生です。
自動車補修スプレーガンに求められる本質とはなにか。それに原点に返って見つめ、国産一号機の開発依頼蓄積したノウハウも全てゼロから見直しました。
塗りの匠の声に耳を傾け、粒子コントロールの追求、優れた流量コントロール技術で理想的な吐出特性を実現した「F-ZERO」シリーズ。それは匠の技と完成に応える道具として、明治が日本の匠に贈るスプレーガンです。
磨き抜かれた職人技、それは磨き抜かれた道具を伴いさらに輝きをますことができるのです。
 
交微粒化フラット
TypeT
微粒化特性とムラの抑制を追求したスプレーガン。メタリック パールベースで求められる高輝度鏡面肌
を、吹付距離を近づけてフラットパターンでしっかり塗り重ね、薄膜で作るスプレースタイルの方に最適な高微粒化高分散タイプです。
低圧少噴出量でも高微粒化高分散を維持しているため、ぼかし塗装にも最適なスプレーガンです。
 
吹付距離を近づけてパターンの塗り重ねが容易な薄膜鏡面肌に適したチューリップパターン形状。
ぼかし時の気圧少噴出量での高分散微粒化性能を考慮。
 
特長
・高粘度塗料に対応する内面鏡面研磨で塗料残りと流動抵抗を低減
・奇数個で隣り合う空気噴出口によりオリフィスの流速 流量の差で乱流が発生し吐出量が増大
・回しやすく汚れにくいナット形状
・明治伝統のガンスタンド
・Rohs対応クロームメッキで美観と退色性アップ
・多色カスタマイズリング
・防汚カラーカスタマイズ調節つまみ
 
TypeRとTypeTの性能について
高微粒化フラット仕様のTypeTと、薄膜鏡面仕上げのTypeRは同じ仕様の塗料ノズルをセットしているため、空気キャップを交換することにより、お互いの性能への変更が可能となります。
 
水性対応 (業界初)
接液部はステンレス仕様。他社に先駆け塗料ノズルおよびニップル内面を鏡面研磨しました。
滑りがよく洗浄性が向上し、塗料の洗い残しを防ぎます。
 
低抵抗構造
初期漏れ限度は50万回。増し締めにより100万回の高耐久性を実現。
スリーブ+ソフトパッキンにより増し締めでニードルの煽動に影響を与えない低抵抗構造です。
 
引金荷重軽減
ドアパネル1枚で全工程を超える引き金操作。
スプレーマンの負担にならない滑らかでストレスのない動きが要求されます。
低摩擦パッキンとの通過抵抗の少ない回路構造、バルブ形状の最適化により、ストローク全域で急激な圧力変動がない引き金操作が可能です。
 
スムーズな塗料調節ねじ
微粒化やパターン幅に最も影響を及ぼし、塗りあがりを左右する重要な役割の塗料ねじ。
ばねとねじの間にスリップパーツを介してスムーズな動きを実現。
回しやすくゆるみやすい構造です。
 
繊細な流量特性(明治伝統継承)
なだらかに上昇する塗料噴出口。調整幅が広く急激な流量増加がなく微調整が可能です
自動車補修専用ガンに永く継承された明治独自の塗料調節ねじピッチ0.75mmを採用しています。
 
 
項目 形式 
F ZERO TypeT
塗料供給方式 重力 
塗料ノズル口径 φmm 1.4
吹付空気圧力 0.15(0.20)
吹付距離 150(200)
空気使用量 L/min 180(196)
塗料噴出量 mL/min 120(140)
最大有効パターン 200(260)
パターン形状 チューリップ
所要圧縮機 kW 1.5以上
質量 g  295 
空気入口径 G1/4
塗料入口径 G1/4
   
 
TOPへ戻る